インストラクター紹介

指導理念

「目の前のお子さまをしっかりみる」

私が指導の上で心がけていることは「目の前のお子さまをしっかりみる」ことです。『出来ない』には、必ず理由があります。
逆上がり一つをとっても、現代ではインターネットや書籍等で様々な練習方法やアドバイスが掲載されています。
しかしながら、私が接してきた中には、お子さまに適した練習方法が分からない、アドバイスが上手くできない、お子さまに教えてるとイライラするなど、実際に教えることに困っているお客様が多くいらっしゃいました。
学校体育のGo!Go!ではお子さまの状況をしっかり見て、適切なアドバイスや練習方法で指導させていただきたいと考えております。

インストラクター紹介

石飛 夕哉

(イシトビ ユウヤ)

ニックネーム:トビ先生

石飛 夕哉
プロフィール

広島県広島市で育ち、岡山の大学を卒業後、大手出版会社の知育玩具・教材販売の仕事に就き、幼少期の教育の大切さを学ぶ。
その後、2010年より関東で体育イベントや体育の家庭教師、かけっこ教室を開催し、これまでに延べ10,000人以上の子どもたちを指導。
縄跳びや逆上がりが上手く出来ず、学校の体育の授業が嫌いになってしまった子どもたちが、指導により自信を持ち、笑顔になっていく姿にやりがいを感じ、地元広島で「学校体育のGo!Go!」を起業する。
2018年より(株)No Borderを開業し全国の子供たちにスポーツの素晴らしさを感じてもらえるように日々奮闘!

菅 春樹

(カン ハルキ)

ニックネーム:ハル先生

ハル先生
プロフィール

広島県広島市育ち。
広島リゾート&スポーツ専門学校を卒業し、運動の楽しさや大切さを学ぶ。
体育の授業で運動が苦手になったり、恐怖心を覚え出来なくなってしまった子供達が、運動に自信がもてるようになってほしく、「学校体育のGo!Go!」へ入社する。
1年で2000人以上を指導。
指導モットーは『成功体験の積み重ね』。
多くのお子さまの笑顔が見られるよう頑張ります。

その他(競技実績など)

◆資格:健康運動実践指導者

ご予約・お問い合わせ

このサイトを共有する